代表略歴

代表略歴 三宅雅文(Miyake Masafumi)

岡山市生まれ。香川大学経済学部管理科学科卒。富士通SE会社に20年勤続後、中国大連市に、システムサービス会社を設立。富士通SE会社に在籍時は、2005年から中国オフショア開発の現場マネージャとして活躍し、多くの自社開発パッケージのコストダウンに貢献する。独立後は、お客様規模に合ったオーダーメイド開発に重きを置いた会社を経営する傍ら自社の海外展開、マネジメントノウハウの外部提供を行っている。
 
1990年 (株)富士通四国インフォテック入社、流通・製造・公共システム開発に従事
2005年 プロジェクトマネジャーとして、中国オフショア開発委託を始める
2006年 IPA(経済産業省認定)プロジェクトマネージャ資格取得
2007年 米国PMI認定 PMP資格取得
2008年 ITCA(経済産業省推進)認定 ITコーディネータ資格取得
2010年 大連阿乐迪信息服务有限公司 設立(システム開発)
2011年  (株)富士通四国インフォテック退社、瀬戸内iTコーディネータ事務所設立
2012年 美必思商務顧問(大連)有限公司 設立(サービスビジネス)
大連オフショアビジネスシンポジウム2012実行委員長
2013年 香川県内自治体向け情報システム最適化業務(外部CIO補佐)開始
日経BP社ブリッジPM・SE育成実践塾 講師
2014年 京都府商工会連合会 海外進出支援専門家就任
2015年 福岡市博多区に、福岡事務所設立
2016年 大手光学医療機器メーカーの開発業務外部委託最適化支援
2017年 中堅古紙回収・廃棄物処理会社の社内情報システム最適化支援開始
2018年 大手システム会社の新規ビジネス立ち上げ支援
台湾美必思国際資訊有限公司 設立(サービスビジネス)
前
瀬戸内iTコーディネータ事務所
カテゴリートップ
TOP

このページをシェア!

ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo